チョコレートケーキ フライパン。 フライパンで作るチョコレートケーキが大好評☆

【みんなが作ってる】 フライパン ガトーショコラのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

チョコレートケーキ フライパン

ダイエット中でも食べたいイタリア風簡単パウンドケーキ! クリスマスから年末年始、忘年会、新年会とごちそう続きで、そろそろダイエットをしなくては、と考えていらっしゃる方も多いはず。 そうはいっても甘いものがやめられない方におすすめの簡単でライトな手作りパウンドケーキのレシピをご紹介します。 普段、忙しい働くママにも簡単なのでぴったりです。 おいしいのに、チョコもバターも使わないチョコレート味のパウンドケーキ。 チョコもバターも入らないなんてパサパサしているのでは?というイメージがあるかもしれませんが、このレシピは大丈夫です。 イタリア人はチョコレートケーキが大好きなので、イタリアにはおいしいチョコレートケーキのレシピがたくさんあります。 イタリア人のおばあちゃんに習ったものをアレンジしたこのレシピなら、コクがあってしっとりとした本格的な味わいが楽しめます。 まず、バターのかわりには植物性のオイルを使います。 イタリアでは植物オイルはエキストラヴァージンオリーブオイルを使いますが、香りが強いのでお菓子作りの時にはひまわりオイルを使うことが多いです。 特に決まりはないので、お好きなオイルをお使いください。 バターを入れなくても、ふわふわで柔らかくしっとりと仕上がります。 イタリア人はバターが入ると逆に固くなるので、柔らかい触感を楽しみたいときは、オイルを使うほうがいいと言います。 また、チョコレートの代わりにライトなカカオを使いますが、ちゃんとチョコレートのコクがでます。 お砂糖が入らない上質なダークカカオを使うほうがよりヘルシーですね。 電動ミキサーなしで3分まぜるだけの簡単パウンドケーキ! 作り方も普通のチョコレートケーキよりずっと簡単。 チョコレートとバターが入らないので、湯せんにかける必要もありません。 一つのボウルに順番に材料を入れていくだけです。 ガトーショコラのように卵白と卵黄を別々に分けることもなく、全卵をそのまま使います。 しかも電動ミキサーではなく、昔ながらの泡立て器で、手でぐるぐると3分間しっかり混ぜ合わせるだけです。 イタリアのおばあちゃんは、手動の泡立て器ではなく大きな木製のフォークを使ってぐるぐるかき混ぜます。 泡立てる必要がないので簡単なことこのうえなしです。 ベーキングパウダーがちゃんと膨らませてくれます。 さらに恐ろしいことに、イタリアのおばあちゃんたちは、ケーキを作るときにわざわざ粉をふるいません。 イタリアは日本よりも湿度が少ないからかもしれませんが、小麦粉もココアも、そのまま少しずつ加えて大胆に混ぜていきます。 少しくらいだまが残っても気にせずに焼いてしまいますが、出来上がりには特に何の問題もないので、ご安心ください。 イタリアでは、牛乳はペットボトルに入っているので、パウンドケーキ用の型を使いますが、長方形の牛乳パックを再利用するのもいいですね。 後片付けがさらに簡単になります。 パウンドケーキのいいところは、まだあります。 長方形なので普通の丸いケーキよりも早く火が通ります。 本当に出来上がりまであっという間です。 2.植物油と牛乳も順に加え、よく混ぜる。 3.小麦粉とベーキングパウダー、ココアも順に加え、約3分かき混ぜる。 お好みでオレンジの皮を加える。 4.生地をパウンドケーキ型に流し入れ、180度に予熱したオーブンで約30分焼く。 5.焼き色がついていい香りがしたら、真ん中に竹串を指してみて、何もついてこなければ、出来上がり。 焼いてるうちに膨らんでくるので、生地の量は型の4分の3くらいまでが目安です。 もし、型が小さくて生地が余る場合は、小さいカップケーキの型などに入れて焼いてもいいですね。 こういう余りもので作ったものを、意外と子どもたちは喜びます。 アレンジも自由自在なシンプル簡単パウンドケーキ とっても簡単なパウンドケーキですが、シンプルなだけにいろんなアレンジもできます。 そのまま食べてもいいですが、上から粉砂糖をふったり、お好みのジャムをぬるとさらにおいしくなります。 ジャムは、もちろんオレンジマーマレードがおすすめです。 または生クリームやジェラートを添えると、お客様へのおもてなしにもぴったりです。 コクがあるのにあっさりとしているので、バレンタインのチョコレートの代わりはいかがでしょうか? 砂糖の量を少し減らして、少しラム酒やオレンジリキュールを加えると、大人の男性にもおいしく食べてもらえること間違いなしです。 手作りケーキだと構えることなく、お惣菜のように簡単にできるところが魅力的なイタリア風のお菓子作り。 まずは、この簡単なパウンドケーキ、試してみてください。

次の

チョコレートケーキ人気レシピ17選!1位はつくれぽ10000超【殿堂入りだけ】クックパッド

チョコレートケーキ フライパン

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。 低カロリーレシピ•

次の

フライパンで作る簡単ロールケーキの作り方

チョコレートケーキ フライパン

ダイエット中でも食べたいイタリア風簡単パウンドケーキ! クリスマスから年末年始、忘年会、新年会とごちそう続きで、そろそろダイエットをしなくては、と考えていらっしゃる方も多いはず。 そうはいっても甘いものがやめられない方におすすめの簡単でライトな手作りパウンドケーキのレシピをご紹介します。 普段、忙しい働くママにも簡単なのでぴったりです。 おいしいのに、チョコもバターも使わないチョコレート味のパウンドケーキ。 チョコもバターも入らないなんてパサパサしているのでは?というイメージがあるかもしれませんが、このレシピは大丈夫です。 イタリア人はチョコレートケーキが大好きなので、イタリアにはおいしいチョコレートケーキのレシピがたくさんあります。 イタリア人のおばあちゃんに習ったものをアレンジしたこのレシピなら、コクがあってしっとりとした本格的な味わいが楽しめます。 まず、バターのかわりには植物性のオイルを使います。 イタリアでは植物オイルはエキストラヴァージンオリーブオイルを使いますが、香りが強いのでお菓子作りの時にはひまわりオイルを使うことが多いです。 特に決まりはないので、お好きなオイルをお使いください。 バターを入れなくても、ふわふわで柔らかくしっとりと仕上がります。 イタリア人はバターが入ると逆に固くなるので、柔らかい触感を楽しみたいときは、オイルを使うほうがいいと言います。 また、チョコレートの代わりにライトなカカオを使いますが、ちゃんとチョコレートのコクがでます。 お砂糖が入らない上質なダークカカオを使うほうがよりヘルシーですね。 電動ミキサーなしで3分まぜるだけの簡単パウンドケーキ! 作り方も普通のチョコレートケーキよりずっと簡単。 チョコレートとバターが入らないので、湯せんにかける必要もありません。 一つのボウルに順番に材料を入れていくだけです。 ガトーショコラのように卵白と卵黄を別々に分けることもなく、全卵をそのまま使います。 しかも電動ミキサーではなく、昔ながらの泡立て器で、手でぐるぐると3分間しっかり混ぜ合わせるだけです。 イタリアのおばあちゃんは、手動の泡立て器ではなく大きな木製のフォークを使ってぐるぐるかき混ぜます。 泡立てる必要がないので簡単なことこのうえなしです。 ベーキングパウダーがちゃんと膨らませてくれます。 さらに恐ろしいことに、イタリアのおばあちゃんたちは、ケーキを作るときにわざわざ粉をふるいません。 イタリアは日本よりも湿度が少ないからかもしれませんが、小麦粉もココアも、そのまま少しずつ加えて大胆に混ぜていきます。 少しくらいだまが残っても気にせずに焼いてしまいますが、出来上がりには特に何の問題もないので、ご安心ください。 イタリアでは、牛乳はペットボトルに入っているので、パウンドケーキ用の型を使いますが、長方形の牛乳パックを再利用するのもいいですね。 後片付けがさらに簡単になります。 パウンドケーキのいいところは、まだあります。 長方形なので普通の丸いケーキよりも早く火が通ります。 本当に出来上がりまであっという間です。 2.植物油と牛乳も順に加え、よく混ぜる。 3.小麦粉とベーキングパウダー、ココアも順に加え、約3分かき混ぜる。 お好みでオレンジの皮を加える。 4.生地をパウンドケーキ型に流し入れ、180度に予熱したオーブンで約30分焼く。 5.焼き色がついていい香りがしたら、真ん中に竹串を指してみて、何もついてこなければ、出来上がり。 焼いてるうちに膨らんでくるので、生地の量は型の4分の3くらいまでが目安です。 もし、型が小さくて生地が余る場合は、小さいカップケーキの型などに入れて焼いてもいいですね。 こういう余りもので作ったものを、意外と子どもたちは喜びます。 アレンジも自由自在なシンプル簡単パウンドケーキ とっても簡単なパウンドケーキですが、シンプルなだけにいろんなアレンジもできます。 そのまま食べてもいいですが、上から粉砂糖をふったり、お好みのジャムをぬるとさらにおいしくなります。 ジャムは、もちろんオレンジマーマレードがおすすめです。 または生クリームやジェラートを添えると、お客様へのおもてなしにもぴったりです。 コクがあるのにあっさりとしているので、バレンタインのチョコレートの代わりはいかがでしょうか? 砂糖の量を少し減らして、少しラム酒やオレンジリキュールを加えると、大人の男性にもおいしく食べてもらえること間違いなしです。 手作りケーキだと構えることなく、お惣菜のように簡単にできるところが魅力的なイタリア風のお菓子作り。 まずは、この簡単なパウンドケーキ、試してみてください。

次の