まどマギ2 リセット判別。 まどマギ2|朝一リセット恩恵は天井短縮!4つのリセット判別方法・高確示唆まとめ

まどマギ2 スロット|設定差解析・天井期待値・セリフ・やめどき まとめ

まどマギ2 リセット判別

実践で、18台の推定リセット台を 8Gずつ打ちましたが、夕方移行したのは6台。 移行したゲーム数は、以下の通りでした。 3ゲーム:1台• 5ゲーム:4台• 6ゲーム:1台 前作は高確移行していれば、 ほぼ1Gで移行していたので、 前作よりは若干ゲーム数がかかるようになっています。 高確移行と判断できた台数が、 割合的に若干少ないので、もしかしたら、 内部高確でも夕方移行しないパターンや、 途中で転落してしまっていた可能性もあるかもしれません。 内部高確の恩恵は? 内部状態は、ART抽選に影響。 超高確をのぞいた高確で、 CZの突入率があがるのは、以下の3つ。 スイカ 低確・高確ともに設定差あり• 強チェリー 高確中は設定差なし• ボーナス 設定差なし 設定1と6で比較した 当選率は以下の表の通りです。 小役 設定1 設定6 スイカ[低確] 12. 結局高確狙いは有効なの? わたしの結論は… 中途半端で申し訳ないですが 「微妙」です(笑) 狙いたい!とは思えませんでした。 とりあえず、 ただ夕方ステージのみを 見つけて打つだけでは、厳しいと感じましたね。 高確確認に5ゲームほどかかりそう• 転落率が高く、転落がわかりにくい• チャンスゾーン前兆が長い 詳しく書いていきますね。 また、内部状態とステージは、 おそらく完全リンクしていないため、 やめどきが難しくなっています。 夕方ステージ+内部低確を 打ってしまう可能性が高そうです。 レア役引いて、CZ当否確認で 内部低確を打たされることが 多くなりそうです。 本当に高確率のみを狙い打てれば、 勝てそうだとは思います。 しかし、上記の理由により、 結果的に内部低確を打たされる割合が 多くなり「厳しくなるんじゃ?」と思いました。 わたしはもう少しやってみて、 ダメそうなら見切ろうと考えてます。 もし、高確狙いしているかたいましたら、 よければ感触をコメントいただけると、 管理人が喜びます。 さいごに… いかがでしたか? 変更の恩恵があり、 さらに変更判別要素も多いので、 現行機種では、ありがたい部類だと思います。 リセットの傾向を見て、 据えとリセット両方で狙っていきたいですね。

次の

%page_title%

まどマギ2 リセット判別

打ち方:フリー打ち• 成立役:ベル or リプレイ or チャンス目B 中段リリベでチャンス目B! 中段にベル停止• 打ち方:フリー打ち• 成立役:ベル or ハズレ or 突入リプレイ or 転落リプレイ 中段にBAR停止• 成立役:中段チェリー or チャンス目A 中段チェリーの可能性もあるアツい停止形! 中段にスイカ停止• 打ち方:フリー打ち• 成立役:スイカ スイカ確定。 中段にチェリー停止• 打ち方:左にチェリー狙い• 成立役:弱チェリー or 強チェリー リーチ目 ボーナス終了画面の液晶タッチ ボーナス終了画面での液晶タッチによるセリフ示唆は健在。 今作では設定示唆となっている。 2つを合算すると設定5なら約BIG5回に1回、設定6なら約BIG4回に1回程度出現する確率になるので、BIGをそれなりに引いているにも関わらず1度も確認出来ないようなら高設定の可能性は低くなります。 上記の上乗せ抽選に当選した場合は下記の割合で内容を振り分け。 今作の「まどマギ2」にも非常に大きな期待が寄せられます。 システム面では穢れや特化ゾーンなどの良い所を残しつつ進化させた印象。 マギカクエストは偽物語の倍倍チャンスに近いタイプの特化ゾーンで特定マスでの引きが明暗を左右します。 PVでは「ワルプルギスの夜の継続大幅アップ!」といった記載も見られるのでこちらは突入率を下げて、メインで突入する特化ゾーンはマギカクエストといった感じでしょうか。 機械割が判別していない現在では総評は避けますが、前作は良く打った台だったのでかなり期待しています!.

次の

魔法少女まどかマギカ2 朝一の恩恵・挙動は?リセット判別方法は?

まどマギ2 リセット判別

この記事に書かれている内容は…• リセット時の恩恵・挙動は、以下の通りです。 まどマギ2のリセット時は、天井ゲーム数が、通常は1000Gのところ、600Gに短縮されます。 よって、朝一通常間で600Gハマりを越えた場合は、据え置き確定となりますし、逆に、600G付近でART当選なら、設定変更の可能性が大幅にアップします! 前日、設定6の台の据え置きが確定できたら、嬉しいですね! 宵越し天井狙いと、リセット天井狙いのあわせ技が効くおかげで、新基準機の中では、立ち回りやすい機種と言えると思います。 リセット判別は、設定狙いにおいて超重要なので、朝一から打つ場合は、必ずチェックしましょう。 まどマギ2 朝一の挙動は? まどマギ2は、朝一、レア役などを引かずに高確移行した場合、リセットの可能性がアップします。 リセット時の高確移行率は、以下の通りです。 リセット時は、設定1でも約40%で高確以上へ移行するので、0ゲームから回す価値がありますね。 夕方ステージに移行すれば、高確移行が濃厚となりますので、通常状態へ落ちるまで回しましょう。 7 成立時のみで、高確の平均滞在Gは、30G程となります。 ホールは、通常は設定1がメインと思われますので、設定変更されていないということを確認できるだけで、リセット判別が終わることもありますね。 ・朝一200Gから ・0ゲームから高確狙い 通常時は1000Gの天井が、リセット時は600Gに短縮されるため、リセット後200Gからが狙い目となります。 また、リセット時は、高確移行のチャンスなので、0Gから狙っても損はありません。 どちらを選択するかは、空き台の状況などにもよると思いますので、柔軟に立ち回るのがよいと思います。 増税以降増えた、56枚交換のホールであれば、 200Gから期待値がプラスとなりますね。 まどマギ2 朝一のCZ・ART直撃抽選は? まどマギ2の朝一で、CZ出現率やART直撃抽選が、優遇されているということはありません。 ただ、 設定差の大きい、弱チェリーCZ当選が確認できれば、高設定の期待が高まります! また、 ART直撃確率については、設定の奇偶で設定差が大きく、ART直撃が確認できれば、偶数設定示唆となります。 詳細は、以下の通りです。 まどマギ2の朝一は、他機種に比べても、恩恵が大きいので、積極的に狙ってもよさそうですね!.

次の