アイテック インターナショナル。 アイテックインターナショナルについて口コミ・評判を総まとめ!

アイテックインターナショナルが詐欺で怪しい理由とは?被害を防ぐために

アイテック インターナショナル

Contents• ねずみ講とネットワークビジネス(マルチ商法)の違い ねずみ講とは 、流通する製品やサービスが存在せず、 下位の人に支払わせた会費や加盟金を報酬とする組織に事を言います。 ねずみ講は 商品が存在しないので、 勧誘しきってしまえば破綻します。 そのため、加入者の大多数の人達が 大損してしまう可能性があるのです。 この 無限連鎖講を規制する法律がなかった昔は、 多くの被害者を出し社会問題となりました。 その悪い印象が、そのまま人々の脳裏に 深く焼き付いてしまっているので、 勧誘=悪徳商法という認識を してしまいがちなのです、 比べて、 ネットワークビジネス (マルチ商法)とは、 構築したネットワークを使って 商品を流通させ、 その流通量によって報酬を受け取る 合法的なビジネスです。 勧誘し、入会させただけでは報酬にはなりません。 入会させ、その人が商品を買うと報酬を受け取れるシステムです。 なので商品が本当に良い物ではないと全く広まりません。 逆に言えば広まっているということは良い商品を 取り扱っていると言えます。 アイテック(ITEC)インターナショナルがネットワークで広める理由 アイテックインターナショナルも ネットワーク方式で会員を増やしています。 なぜこういったやり方をとっているかというと、 まずは会員(加盟店)を増やし、商品を広める人達を 増やしているという現状です。 携帯ショップやコンビニは フランチャイズ店 を増やし、莫大な利益を得ていますが、 アイテックインターナショナルも 同じ方式をとっているといえます。 通常、ネットワークビジネスは広告で宣伝することが できないのですが、アイテックインターナショナルは すでに雑誌などで広告が打てています。 なぜそのような事ができるか具体的な事は分かりませんが、 会員(加盟店)の人数に上限(各都道府県、 市区町村人口の1000分の1人)があるのと、 いずれは、普通にお店で売っているブランド製品のように アイテック独自のブランド製品として販売する予定なのだと思います。 それくらい商品に自信があるということでしょう。 確かに、幹細胞成分を配合した製品は 海外製ばかりですが、 アイテックが販売している幹細胞製品は全て国産という信頼性があります。 追記 アイテックの商品が映画館のCMで 紹介されることが決定しました。 また、幹細胞治療が受けられる、アイテックの 病院が9月に銀座でプレオープンします。 アイテック(ITEC)インターナショナルはねずみ講ではない アイテックインターナショナルがねずみ講ではなく 合法的なビジネスモデルのネットワークということが 理解いただけたと思います。 個人的にはアイテック商品はかなり良いと思いますが、 合う合わないは人それぞれなので、絶対におススメ! とは言えません。 アイテックの幹細胞製品に興味のある人は 自分で購入すればいいだけですので、 わざわざ会員(代理店)になる必要はないと思います。 ただ、会員になるメリットとしては商品を 安く購入できる点と、 加盟店を増やすと報酬が入る、という点です。 正直、商品の良さは使ってみないと実感できないので、 興味がある方は是非一度使ってみてください。 重大発表!追記 加盟店になってさえいれば、 会社の売り上げの一部を 全加盟店に分配されるようです。 (FC加盟店は12万7千人で終了) また、アイテックがこれから全国展開する病院の 幹細胞治療を安く受けることができます。 幹細胞治療は 通常200万円くらいしますが、 アイテックの病院では 数十万円で受けることが可能です。 アイテックインターナショナルの 詳しい話を聞いてみたい、加盟店に興味がある、 という方は下記ライン@よりご連絡ください。 全国で開催されている無料説明会の情報、 ここには記載できないレアな情報もお伝えいたします。

次の

アイ・テックインターナショナルについてです。最近、知り合いがよ...

アイテック インターナショナル

アイテックインターナショナルの仕組み 収入を得る 仕組み アイテックインターナショナルのようなネットワークビジネスは、人から人へ口コミで商品の流通網を作っていくビジネスです。 アイテックインターナショナルのようなネットワークビジネスで、収入を得る 仕組みは以下のようになります。 まず、あなたが気に入った商品を扱っている会社の会員登録をします。 会員登録には会員からの紹介が必要です。 その商品を、身近の知人友人などに口コミで紹介します。 もしその知人友人がその商品を気に入ったら、こんどはあなたの紹介でその人も会員登録をして、 アイテックインターナショナルから直接商品を購入することになります。 そうなれば、会社側から会員紹介の報酬として売上の数パーセントがあなたに支払われるという 仕組みです。 さらに、あなただけでなく、紹介した人が次に紹介した人も、その人がまたさらに紹介した人からも数パーセントが入る仕組みになっているので、より大きな組織になっていく可能性があります。 アイテックインターナショナルの組織の拡大 アイテックインターナショナルのようなネットワークビジネスの組織が大きくなっていく 仕組みは、例えば、以下の通りです。 同様に紹介された人が全員2人ずつ紹介していった場合、3段目になると総数30人になります。 次に、あなたが1人増やして、3人紹介することになれば、3段目になると、120人の組織に成長します。 同じような流れで、一人増やして4人紹介すれば3段目で340人、5人紹介すれば3段目でなんと780人の大きな組織に成長するのです。 このように、あなたが紹介する人を1人増やしただけで、組織は大幅に大きくなっていく 仕組みになっているのです。 ただ、紹介(勧誘)だけでは、組織はこのように大きくなりません。 あなたの紹介する方法があなたの友だちを通じてメンバーの人たちに伝わっていくことが必要不可欠となります。 アイテックインターナショナルのようなネットワークビジネスの組織が大きくなるためには、新しい会員の育成が組織運営の 仕組みに組み込まれる必要があります。 もし、あなたの組織がこのように大きくなって、商品の流通網が出来上がってしまえば、何もしなくても誰かが商品を買う度に、その数パーセントがあなたに報酬として入って来るようになります。 不労所得が得られるようになるのです。 ネットワークビジネス仕組みの落とし穴 このように アイテックインターナショナルのような ネットワークビジネスの 仕組みは完璧だと思えるようにうまくできています。 しかし、 ネットワークビジネスを実際に始めて、不労所得につなげていく間には大きな落とし穴があります。 知人や友達を勧誘することは、多くの人にとっては至難の業なのです。 あなたが アイテックインターナショナルのような ネットワークビジネスをはじめる際には、まず勧誘に関わる様々な問題に直面するでしょう。 つまり、人からどう思われているかの心配、友達を失くすことへの不安、断られることへの恐れ、の三大懸念事項に加えて、人脈が少ないこと、トークが苦手なこと、多忙になり経費がかかりすぎること、などの問題です。 問題の背景には、多くの人は ネットワークビジネスへの偏見があり、ねずみ講と混同しているため、ネットワークビジネスの評判が非常に悪いことが挙げられます。 そのため、 ネットワークビジネスをやると人からどう思われているかが心配になるのです。 また、 ネットワークビジネスをやると友達を失くすのではないか、と不安になる人も多くいます。 自分たちが行う勧誘のターゲットは友達や知人がほとんどであるため、商品やビジネスの売り込みを嫌がる友達から嫌われてしまうのではないかと心配になるのです。 さらに、 ネットワークビジネスをやる時、断られるのが怖いという人もたくさんいます。 その主な理由は、自分の存在が否定されているような気がするからというものです。 商品に対する拒絶を個人的なものとして受け取ってしまい、ショックを受けるのです。 こうして、多くの人は ネットワークビジネスをやめてしまいます。 まとめ アイテックインターナショナルのようなネットワークビジネスの会員としての仕事は、主に新しい会員の勧誘と育成です。 報酬を得る 仕組みについては、新しく勧誘した会員達とあなたが売り上げた総売り上げに対して、 アイテックインターナショナルが報酬プランに基づいて報酬を支払う 仕組みになっています。 要するに、あなたのグループの会員をどれだけ多くつくれるかと、そうして出来たグループがどれだけ大きな売り上げをあげれるかで、あなたの収入も変わってくる 仕組みになっています。 しかし、これが難しいのです! そう思いませんか? あなたは集客に困っていませんか? あなたは友人を勧誘するとき、人間関係が壊れはしないかと心配ではないですか?ネットワークビジネスの評判が悪い中で、「人からどう思われているか」気になりますよね!もし嫌われるのが怖くて友人を誘わなければ、声をかける人はいなくなってしまうのでは?あ こうした集客の問題に悩むあなたに朗報です!友人を誘う必要はありません!人脈は無限で、相手の方から「詳しい話を聞かせて欲しい」と頼んでくるような、新しい集客方法が編み出されました。 しかも、空いた時間に在宅で仕事ができるとしたら、あなたは興味ありますか?.

次の

ITEQ International:品質工学、QFD、TRIZ、FMEA、シックスシグマ等の技術コンサルタント

アイテック インターナショナル

アイテックインターナショナルを辞めた理由とは 人間関係が壊れるのか・・せっかくのチャンスを逃すのか・・・「よし、成功するぞ!」と意気込んで始めたものの・・アイテックインターナショナルを辞めたいと思う瞬間が来る。 私自身ネットワークビジネスをいくつか経験し、「辞めたい」と思うことが多々ありました。 もう誘う人がいない• 毎月の商品購入が負担で赤字• 稼げていない• マルチは危険!というネット情報に心が折れた• セミナー参加で時間と費用がかかり過ぎた• 友達が去っていった・・• 家族が反対し続けた。。 アップからのプレッシャーが辛い• 先が見えない・・ 自分はじめ、周りのネットワークビジネスを辞めたい・・と思う人達は同じような理由でアイテックインターナショナルなどのネットワークビジネスを辞めたいと感じています。 でも・・辞めたらどうなる? 「夢をあきらめる?」「またいつも通りの労働だけの生活に戻るのか・・」 将来の不安と、アイテックインターナショナルを続ける不安と心が揺れていく日々を過ごし続け、結果。 「やっぱり自分は向いてない!」「アイテックインターナショナルをやることで家族と友達の信頼を失いたくない!」とネットワークビジネスを辞める決断に至っていました。 他のアイテックインターナショナルなどネットワークビジネスを辞めたメンバーに聞いてみると同じような思いで辞めた人がほとんどでした。 アイテックインターナショナルを辞めるとどうなる? では、もう無理だ!とアイテックインターナショナルを辞めるとどうなるのか?気になりますよね。 私がネットワークビジネスを辞めた時の状況を思い出しながらまとめました。 アップから電話がずっとかかってくる。 気まずい。 同じMLMの仲良しだったメンバーと連絡が取りにくい• メンバーと関係がギクシャクする• 急に愛用していた商材が邪魔に感じた• 固定費用がなくなり生活が楽になった 毎月の費用がなくなり(愛用も辞めたので)ランニングコストが減ったものの、ちょっともらっていた収入も途絶えました。 だからと言って、金銭的な負担は、毎回のセミナー参加やお茶代、交通費の負担がなくなり楽になりました。 どれだけ毎月、セミナー代などでお金を使っていたのかとシミジミ。。 ただし、お世話になったアップラインや、仲間とは連絡が取りにくくなりギクシャクしたのも事実です。 普段関わらない人と出会えたり、自分の夢を真剣に考える事も多いのがアイテックインターナショナルなどのネットワークビジネスです。 辞めると「得てきた人脈」と縁を切るような結果になります。 ネットワークビジネスを辞めると失うものも多いですが、一方でビジネスを続けていくことでかかる費用、ネットワークビジネスに対する偏見がある普通の友人との関係などを考えると、稼げない期間が続くと辞めてよかったのかも・・と感じる人は多いようです。 なぜ、アイテックインターナショナルを繰り返し「やる人」が後を絶たないのか アイテックインターナショナルなどの「ネットワークビジネスをやる人」は、• 今の現状に満足していない• 叶えたい夢や目標がある• 将来の生活が不安• お金に困っている• 時間とお金の自由が欲しい• 家族を幸せにしたい• 自分らしい人生を送りたい など、今の人生を何とか変えたいと思う人が多いです。 一度アイテックインターナショナルなどのネットワークビジネスが上手くいかずに辞めることがあったとしても、その後も状況が変わらない場合も多いですよね。 ふと、権利収入の良さを改めて感じたり、友達にまた誘われてネットワークビジネスのセミナーに参加して成功者の話を聞いてみると「やっぱりアイテックインターナショナルは良いよなぁ」「ネットワークビジネスは良いよなぁ」と思う。 「もう一度やってみよう!」と、アイテックインターナショナルなどのネットワークビジネスをもう一度やる人も沢山います。 私自身5社のネットワークビジネスを何度か挫折しながら、再挑戦してきました。 やはり、何度か人生のターニングポイントで、結婚、出産、退職、起業などなど色々と感じるポイントがあり「権利収入は必要」と何度も思い直したからでした。 この記事を読んでいるあなたも、もしかしたら同じように「やはり権利収入は必要。 でも・・」と何度も悩んだ経験があるかもしれませんね。 まとめ アイテックインターナショナルなどの「ネットワークビジネスを辞める」に至る人の多くが、費用・時間・精神面での疲弊、行き詰りを感じて辞める人が多いようです。 ただ、将来への不安、会社勤めや自営、フリーランスと働き方は様々ですが、だれでもに共通して労働を続けることへの不安、将来の収入不安は簡単には消えません。 「自由な人生にしたい」「愛する家族とゆっくりと過ごしたい」そういった思いから権利収入を必要を何度も感じる人がいるのも事実。 何度も挑戦しながら、自分に合う会社、商材、仲間、集客のやり方を模索していくからこそ、ネットワークビジネスは廃れることなく、時代を越えて続いていくビジネスですよね。 誘う人がいない、必要とされないと思い込むのは早いかもしれません。 時代は収入源は複数が当然の時代になりました。 今はSNSなどの発展から、ビジネスの世界は身近な知り合いから世界へと移っていく時代です。 ビジネスとして辞める、という選択肢ではなく、「どのMLMの商材を使うか」とMLMを選ぶ時代がやってくる予感がしますね。 もう友達は勧誘したくない、、その悩み解決しましょう! ネットワークビジネスで一番怖いこと・・世の悪いイメージ「友達の信用すら失ってしまう」と言う事。 ビジネスを切り出せない。 勧誘する相手が友達以外に簡単に見つからないなら、、もう稼ぐことをあきらめるしかありません。 うすうす、口コミ勧誘ってもう通用しない?と気付いていませんか?• 誘える人がいない• 忙しくてアポ取りができない• 変な噂が怖い・・ その悩みを解決しましょう! もし、 「ビジネスに興味がある人脈」が 無限に増えていき、しかも相手の方から 「話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があるとしたら、あなたは興味ありますか? カテゴリー•

次の