さかな クン 楽器。 【Mステ】さかなクンのサックスが上手い!スカパラとコラボがかっこいい|Informed House

さかなクンは結婚してない!婚約者はサックス奏者の小林香織?

さかな クン 楽器

さかなクンのプロフィール 本名 宮澤正之(みやざわ まさゆき) 生年月日 1975年8月6日(44才) 出身地 東京都 身長 173cm 血液型 A型 所属事務所 アナンインターナショナル 特技 トロンボーン、サックス さかなクンは幼少から魚が好きで、小学校や中学校でも常に魚関連グッズで身を固めていたらしいですよ。 小さいころは特にタコが好きだったんだとか。 ちょっと魚類が好きすぎてからかわれることがあったようですね。 冷静に考えるといじめに近いものがあったのではないかと言っていましたが、当時はまったく気にならなかったみたいですね。 それだけ魚が好きだったんですね。 ひとつ心残りがあると語っていました。 中学の時の吹奏楽部で部員に他の人から無視される子がいたそうです。 さかなクンは無視したくなかったのですが、空気に流されて助けてあげられなかったようです。 「どうして無視するの?」「みんな仲良く一緒に練習しよう」 とどうして言い出せなかったのか、いまだに悔やんでいるそうです。 ですが、他の部員がいないプライベートで釣りに誘って、一緒に何時間も黙って釣りをしたらしいです。 その部員もその時間があったから救われたのではないでしょうか? そんな優しい心を持ったさかなクンがスカパラに加入したんですって。 さかなクンは吹奏楽部で腕前もすごい さかなクンは中学時代に吹奏楽を始めています。 しかし当初は楽器に興味はなく、入部のきっかけは「すいそうがく」という言葉を「水槽学」と勘違いしたことだったそうです。 水槽がたくさんあると思って見学に行ったんですって。 でも見学してみたら意外と面白そうで、パーカッションがやりたくて入部したんですって。 適性検査で緊張してしまいうまく叩けなかったようで(バチを飛ばしてしまったんだとか)、第二希望のトロンボーンを担当することになったそうです。 高校でも吹奏楽を続けました。 高校ではバスクラリネットを吹くことになったそうです。 クラリネットは薄いリードを震わせて鳴らす楽器ですから、サックスと共通点が多いんですよね。 音の出し方が同じなので、クラリネット奏者はサックスも得意だということです。 ですからさかなクンも今回のCMでは同じ木管楽器であるバスサックスをかっこ良く吹いています。 動画で分かる通り、プロであるスカパラと一緒に違和感なく演奏出来ているということは、腕前が本当に素晴らしいということです。 いくら部活で経験しているといっても、こんなにかっこよく吹けませんよ。 これは、テレビや人前で話したり絵を描いたりしてきた経験と吹奏楽の経験が織り交ざって起こった現象なのではないかと思います。 音楽は心・魂で奏でるものだと言われています。 それを邪魔する緊張や雑念。 そういった邪魔者をいかに排除出来るかが大切だと思います。 さかなクンはもともと素直で、色んな経験が活きて今回の抜擢・成功に繋がったんですよね。 以上、今回はさかなクンについてでした。 さかなクンのイメージが覆るCM起用、大成功ででしたし、それが何年も経って音楽番組で共演に繋がるとは。 今後もさらに新しいさかなクンに期待しましょう。

次の

さかなクンの楽器はサックス?スカパラ共演は元吹奏楽部で氷結CM繋がり?【Mステ】 | ニュースらぼ

さかな クン 楽器

2018年5月11日にミュージックステーション Mステ に登場した 東京スカパラダイスオーケストラ feat. さかなクンが登場しました。 「でも何でさかなクン?」 初めてさかなクンの演奏姿を見てそう思った方も多いはず。 ですが、実は以前にも氷結CMで スカパラとさかなクンのコラボは実現していました。 当時も少し話題になりましたが 今回もスカパラにさかなクンを加えての演奏となり話題になりそうです。 既にNHKでも放送されたはずですがMステで披露した曲は 「およげ!たいやきくん」を含むメドレー。 さかなクンが今回担当した楽器である バスサックスや クラリネットなどの詳細 スカパラとコラボのオファーのきっかけになった 中学時代のさかなクンの吹奏楽部について触れていきたいと思います。 もはやサックスを演奏する姿は バラエティ番組に出ているさかなクンとは別物ですね。 楽器演奏出来る人ってホント格好良いですよね! ただ、元吹奏楽部って方は結構いるかもしれませんが 現在進行形で趣味として音楽を続けている方って意外と少ないですよね。 東京スカパラダイスオーケストラとコラボするには それなりの実力が必要だと思うのでさかなクンはその実力があるってことですね。 私が感じたのは 「え、練習少なくない?」 ということです。 これはやはりさかなクンが普段からサックスを演奏している証拠ですね。 普段から触っていない人がたったこれだけの練習量で スカパラとのコラボの譜面を演奏するのは さかなクン仕様に多少簡単にしてあっても厳しいでしょう。 さすがにスカパラとコラボのオファーが来るだけの実力はあるってことでしょうね。 ちなみに 氷結CMの時のさかなクンの楽器はバスサックスで サックスの中でもかなり低音の部類です。 また、CMで使った楽器は自前のものだったらしいですよ。 Mステでのさかなクンの楽器や演奏は? スカパラとさかなクンのコラボ「およげたいやきくん」で さかなクンが担当したのはバスサックスとクラリネット。 氷結CM当時は自前のバスサックスで 「およげたいやきくん」ではクラリネットを演奏していたさかなクンだが 今回のMステではどうだったのか? さかなクンのMステでの演奏姿 バッチリセンターでバスサックスを今回も演奏しています。 ちなみにこれは氷結CMで使われた曲 「およげたいやきくん」ではクラリネットに持ち替え演奏! センターでクールにバスサックスとクラリネットを演奏する さかなクンは本当に格好良いですね。 いつもの帽子もグレードアップしてメタリックな 格好良いものに変わっています、嘘付きました。 メタリックになってもダサいです 笑 まぁ、あの帽子ないともはやさかなクンって分からないですからね。 さかなクンがスカパラとコラボしている以上あの帽子は必須です。 さかなクンの中学時代の吹奏楽部とは さかなクンは実は中学時代は吹奏楽部に所属しており 当時はトロンボーン奏者だったのだとか。 それからずっと趣味で楽器を続けているのだとか。 しかし、さかなクンの吹奏楽部エピソードで有名なのは 彼が音楽をしていたということではありません。 さかなクンが吹奏楽部に入ったのは 吹奏を水槽と間違えていたからです! は? と思うかもしれませんが さかなクン本人がテレビでそう話しているんですよね 笑 つまり魚好きが当時からブレることを知らない彼だったからこそ 音楽とも出会ったというありえないエピソードがあるんです。 水槽学部と思って吹奏楽部に入ったなんて 部員は彼からどんな質問されたのでしょうね? 「ぎょぎょぎょ?水槽が見当たりませんね?」 多分こんな感じですね、間違いないです.

次の

さかなクンのサックス演奏がスゴイ!氷結CM あの楽器は何だ?

さかな クン 楽器

さかなクンのサックスプレイが「かっこよすぎる!」と話題に 2016年2月に放送され、話題を呼んだ缶入りチューハイ『キリン氷結』のテレビCM。 ひょうきんで天真爛漫なイメージのさかなクンがくり広げる超クールなサックスプレイに「かっこよすぎる!」とのコメントが殺到し、大きな話題となった。 かなり大きく、それにともなって低い音を出すことができるサックスで、そんな楽器のチョイスにも「しぶすぎる!」という声が多く飛び交った。 ちなみにさかなクンには敬称は不要だ。 呼ぶときは「さかなクンさん」ではなく「さかなクン」でOK。 まずは話題になったあのCMの話から聞いてみた。 スカパラさまのバリトンサックスの谷中(:敦)さまと、テナー/ソプラノサックスのGAMOさまとカブらないように最初はアルトサックスを吹く予定だったんです。 でも、バスサックスでもおふたりとカブらないし、できれば低音楽器を吹きたい!と思って、撮影現場にバスサックスのほかに、バスクラリネットとコントラバスクラリネットを持って行ったんです。 自分は声が高いから、低い音が出る楽器が昔から好きなんです。 重さは8キロもあるらしいが、それをガッシリと構え、カッコよく吹きこなしてしまうさかなクン。 もしかすると……筋力もすごいのかもしれない。 「漁師さんのお船に乗せていただき定置網漁に出ることが多いのですが、海から手で引き上げる網って相当重いんです。 しかも!とれるお魚も、大きなブリさんやヒラマサさんのなかには10kgや15kgの大物もいます。 漁師さんとお魚、そして海から授かりましたお魚パワーで、重いものもヒョ〜イ!って持てるようになったんです」 なんとCMの撮影は10時間ほどもかかったらしい。 力持ちだからといって、そんなに重いバスサックスを吹き続けるのは大変だったのでは? 「ギョギョっと! 首にすギョく負担がかかるので、やっぱり最初はヘビー!!っていう感じでした。 でも憧れのスカパラの皆様との貴重なギョラボレーション。 Ken Yokoyamaによるシングル『道なき道、反骨の。 』のカップリング曲としてリリースされることが決定! 10時間も耐えられるなんて……すギョい! さかなクンの好きなバンドは? 今回の撮影はかねてからファンだったというスカパラとの共演で、さかなクンにとっても忘れられない時間となったそうだ。 それから管楽器が好きになったんです。 それからスカパラさんの超!大ファンですので、今回ギョラボレーションをさせていただけて夢のようでギョざいます」 東京スカパラダイスオーケストラ 国内を代表するジャズトロンボーンプレイヤー村田陽一とのエピソード スカパラ以外にも好きなバンドはいるのだろうか。 やっぱりCD屋さんで流れているのを聴いて感激!! すぐに購入して毎日ずーっと聴いてました。 さかなクンは同番組で5連覇を果たした)。 同バンドは『さかなクン』という楽曲も発表しており、彼らが2015年に日比谷野外大音楽堂で開催したライブにさかなクンも参戦! テナーサックスをプレイしてオーディエンスを沸かせた。 さかなクンはジャズに詳しい 「渋〜い低音のバスクラリネットが大好きで、CD屋さんではジャズコーナーでクレジットにB-CL(バスクラリネットのこと)って書いてあるものを片っ端から探しました。 その結果エリック・ドルフィーさまのCDがすギョく多くなりました。 シビれるほど、かっこいいんですよ〜! あとはジェリー・マリガンさまも大好きです。 低音楽器として重宝されるバリトンサックスをソロ楽器としてもメジャーにされたすギョく偉大な方です」.

次の