トランプマジック 簡単。 【簡単手品】【種明かし】飛び出すカード|カードマジック|トランプマジック|小学生OK

簡単な手品で大盛り上がり間違いなし!仕掛けも簡単な手品【5選】

トランプマジック 簡単

小学生の子供でもできる簡単なトランプを使った マジックの種明かしです。 以前、某有名マジシャンがテレビで種明かししていたマジックです。 子供でも出来る簡単なトランプ使ったマジック 種明かし編 1 【準備】 一番下のトランプを裏返しにします。 2 裏向きのままお客様に1枚のトランプを選んでいただきます。 (一番下が見えないように&一番下を取られないように注意して下さい。 ) 3 トランプをめくる動作で左手に持っている山札を反転させます。 (「このトランプを覚えて下さい」と言うと視線がトランプに向きます。 お客様の視線がトランプに集中している時に自然な感じでひっくり返してください。 ) ひっくり返した後は、両手で選んでもらったトランプを持つと違和感も少ないと思います。 4 選んでいたトランプを裏向きで真ん中に戻します。 一番上にあらかじめセットした裏向きのトランプ、 真ん中に選んでいただいたトランプです。 5 箱を取り中に何も入っていない事をお客様にお見せします。 6 トランプを箱に戻します。 7 箱から選んでいただいたトランプを取りだすジェスチャーをします。 その後、反対向きにして戻すジェスチャーをします。 8 トランプを箱から取り出すときに、 あらかじめ一枚反対向きにしていたトランプを箱に残し、 その他のトランプを全部取り出します。 (この時、バイシクルというトランプであれば、 両サイドから力を込めるとトランプが一枚浮いて隙間が出来るので 爪をひっかければスムーズに取り出すことが出来ます。 ) これによりあらかじめ裏向きにしていたトランプを処理できます。 9 トランプを広げ一枚のトランプが裏向きになっていることを示します。 そのトランプをめくり、選んでいただいたトランプであることを示して終わります。 箱をお客様がチェックしそうなら、 チェックされる前にトランプ全部を箱に戻しましょう。 以上が種明かしです。 動画以外のやり方!!! トランプを選んでいただいた後に 「私は後ろを向いておきますので皆さんで見て覚えて下さい。 」 と言って一枚裏向きにセットし、 戻していただいた後に、後ろを向いてセットした裏向きのトランプを処理しながら トランプを探す というやり方もあります。 その中でも今回ご紹介したマジックは難易度で言うと本当に簡単な方です。 子供でも簡単に出来るマジックはこちらもオススメです。

次の

簡単トランプマジック

トランプマジック 簡単

5 あら不思議!ヘアゴムが一瞬で移動する簡単な手品の完了 ヘアゴムに視線が行っていることを確認して、パッと手を開く。 握っていた手を開くと指が伸びるため、親指以外の4本の指がヘアゴムを押し上げます。 ヘアゴムは薬指と中指を起点にして、人差し指と中指にかかることを利用した手品です。 ポイントは、自分自身が大げさに驚くこと! そうすることで、見ている相手により驚かれるのでオススメです。 練習すると小学校の低学年でもできる簡単な手品です。 学校のお楽しみ会などでも使ってみて下さいね。 【簡単な手品】破ったはずのティッシュが破れてない簡単手品 あれ?破ったはずのティッシュが破れていない!?不思議な手品です。 破ったはずのティッシュが破れてない簡単手品の方法 4 ハンカチの中から嬉しいプレゼントを出して完了 お菓子や、小さいおもちゃなど持った右手でハンカチを押し上げ、左手でハンカチを引いて中を見せる。 とてもサプライズ感のある手品で、喜ばれそうですね。 季節感のある包装紙のお菓子を使って、お花見やクリスマス会で披露するのも楽しそうです。 【簡単な手品】手品の王道!簡単なトランプマジックの方法 手品の王道といえばトランプですよね。 少し難易度が高そうですが、できたらカッコイイですよね。 トランプを使った手品の中から、簡単でその場が盛り上がる手品を2つ紹介します。 相手のリクエスト通りにトランプを出す簡単な手品の方法 相手の選んだカードを、好きな順番に出してビックリさせましょう。

次の

簡単~上級まで!凄いカードマジック&種明かしまとめ【随時更新】

トランプマジック 簡単

やり方はこちら。 一組のトランプを用意します。 手品用でなくてもかまいません。 トランプをよく切ったら重ね片手に持ちます。 そしてあなたは表を見ずに、トランプの一番下の一枚を相手に向けてください。 相手にトランプのマークと数字を教えてもらいます。 そうしたら、ここからがポイント! 一度、トランプを背中に回します。 そして今度相手に見せるときには、さきほどとは違うトランプに、もう一度相手にトランプのマークと数字を教えてもらいましょう。 もう一度、繰り返します。 しかし今度トランプのマークと数字を答えるのはあなた! あなたは見えないはずのトランプのマークと数字を言い当てるのです。 種明かしをすると、最初に背中に回したとき、 数枚のトランプの向きを変え、他のトランプの裏と背中合わせになるようにしておきます。 こうすると、二回目に相手にマークと数字を答えてもらっているとき、あなたの目に見えているのはこの次(三回目)に相手に見せるトランプです。 もう一度背中にトランプを回したら、あなたの方に向いていたトランプを今度は一番下に。 これで手品の完成です。 こちらをどうぞ! 2. 一組のトランプを用意します。 トランプを裏返したまま扇に広げ、相手に一枚引いてもらいましょう。 あなたはトランプの表を見ません。 相手にマークと数字を覚えてもらったら、扇に広げたトランプの好きな場所に引いたトランプを戻してもらいます。 そして、トランプを表向きに。 あなたは並んだトランプの中からずばり、相手が引いたトランプを言い当てるのです。 種を明かすと、このマジックには仕込みがあるのですね。 なので調子に乗って、お客さんの前でトランプを切ってはいけません。 自宅から持ってきたままの状態で手品を始めます。 仕込みは簡単、トランプを扇に広げたとき、 右側に偶数・左側に奇数のトランプが来るように並べておくのです。 束で、上半分を偶数・下半分を奇数、マークや数字の順番通りに並べるとタネを見破られてしまうので、偶数の中、奇数の中でトランプをランダムに並べるようにしてください。 そして、相手にトランプを引いてもらうときには偶数のトランプを引くように、右半分のトランプを広げます。 相手がマークや数字を覚えている間に、今度は左半分のトランプを扇に広げます。 ここは自然にできるように練習しておきましょう。 こうすると、相手は奇数のトランプ側に偶数のトランプを戻すのですから、トランプをひっくり返したら、相手がどのトランプを引いたかは一目瞭然です。 こちらもどうぞ! 3. 「7」のトランプを使った簡単マジック 今度は トランプの中から7のトランプ4枚だけを使い、相手が引いたトランプを言い当てます。 4枚のトランプを表を伏せた状態にして並べ、相手に1枚好きなカードを引いてもらいましょう。 あなたはどのカードを引いたのかは見ず、相手に覚えてもらいます。 そして、あなたの手元に残ったトランプの中に戻してもらいます。 4枚に戻ったトランプをよく切った上で今度は表を上にしてテーブルの上に並べましょう。 そして、相手が引いたトランプをずばり言い当てます、「あなたが引いたのはスペードの7ですね」と。 スポンサードリンク 種明かしは、7のトランプが持つ特殊性です。 7のトランプを見ると、 中央のマークが上下のどちらかに寄っています。 5のトランプでは中央のマークは真ん中にありますが、7はどちらかに寄っているのです。 これがポイント! 最初に4枚のトランプを手に持ったとき、中央のマークが上になるようにトランプを揃えます。 その状態でトランプを切り、相手に1枚引いてもらいます。 相手が引いたカードのマークを覚えている間に、あなたは手元のカードをくるりと回して上下をひっくり返してください。 そして、相手にカードを戻してもらう。 こうすると、相手が引いたカードだけ中央のマークの位置が逆さまになるので、表にひっくり返したとき、相手が引いたカードを言い当てることができるのです。 ただ、相手が引いたカードを手元でくるりとひっくり返さないかだけは気を付けて見ていてくださいね。 表にしたとき、全部のカードが同じ向きだったでは、言い当てることができません。 【テクニック不要の4枚の7を使ったトランプマジック簡単】.

次の