デュラララ チャット 誰。 デュラララとかいうアニメwwwwwwwwwwwwwwwwww:MAG速

デュラララチャット Wiki

デュラララ チャット 誰

第1章 機能 第1条[画像UPの使い方] 誰でも歓迎部屋では好きなときに何枚でも画像を貼ることができる。 貼る方法は、画面の上にある 画像UPというところから貼る方法もあるが、画像ファイルから画面にドラッグするだけでも貼ることができる。 画像が小さくて見えない場合はその画像をクリックするとリンク先で大きなサイズで画像を見ることができる。 第2条[画像UPの注意点] 注意点については 画像UPに赤字で注意事項が書いてあるので必ず読んでおくこと。 一度に貼れる画像の枚数やサイズに制限がある。 内緒画面に貼ることはできない。 第3条[お絵かき機能の使い方] 誰でも歓迎部屋では好きなときに何枚でも絵を描くことができる。 描く方法は、画面の上にある 絵というところをクリックすれば、お絵かき画面に飛んで絵を描くことができる。 描いた絵を保存する場合は、スクショまたは送信しなければならない。 描いている間にもチャットを使いたい場合は、別のタブから開く必要がある。 送信 描いた絵をチャットに貼る 戻す 1つ前の段階に戻す 全消し 絵を全て消して真っ白にする 終了 絵を描くのをやめてチャット画面に戻る 色選 もっと様々な色を使う 筆1 筆2 線の種類を変える 塗り 選択した色で塗りつぶす 直線 直線で描く 線の太さ 線の太さを変える 参照 ファイルにある画像をお絵かき画面に貼る 第4条[お絵かき機能の注意点] 描いてる途中に画面を更新すると全消しされてしまう。 描いている間にチャットの接続が切れた場合は送信できない。 一度直線にすると、その絵を描いている間は元の普通の線が使えない。 第5条[画像非表示] の画像非表示を参照。 見たくない画像が流れている場合は画像表示をオフにすると良い。 第6条[内緒機能] 画面の上にある? をクリックし、内緒のメッセージを送りたい相手を選び、 内緒モードをクリックすると内緒画面が出てきて、メッセージを送ることができる。 詳しくは? の画面の上のほうに書いてある。 1度に2人以上と内緒機能を使うことはできない。 第7条[無視機能] の無視機能を参照。 誰でも歓迎部屋は荒らしが多いのでこの機能を多くの人が使う。 第8条[更新] 画面の上にある矢印2つが円を描いているマークをクリックすると画面を更新することができる。 何もしなくても画面が更新される場合がある。 第9条[音] 誰かが発言したときに毎回音が鳴る。 画面の上にあるスピーカーのマークをクリックすると、音をオンにしたりオフにしたりできる。 第10条[ノック] のノックを参照。 第11条[安価] 発言者のアイコンか名前の部分をクリックすると、「 名前 」が入力され、個人に対しての発言ができる。 第13条[使えない機能] 誰でも歓迎部屋には管理権限を持つ人がいないため、設定変更やユーザーの追放はできない。 サイコロ機能も使えない。 第2章 荒らし扱いになる行動 第14条[連投荒らし] 発言する頻度が高すぎると、他の人の発言もどんどん流れていってしまうので、あまり一気に発言しすぎないようにしたほうが良い。 第15条[長文荒らし] 1度に発言できる文字数は制限されているが、何行もある発言を何回もしていると発言が流れていってしまう。 第16条[画像荒らし] 画像を連続で何枚も貼ると発言が流れていってしまう。 また、不適切な画像を貼るのは利用者の気分を悪くするので控えること。 第17条[内緒荒らし] 内緒を一気にたくさん送ったり、変なことを送ったりするのは迷惑なので控えること。 内緒を送っても返事が無い場合はしばらく待ってみると良い。 第18条[リンクを使った荒らし] 第12条の機能を利用して変なページを貼ったりすると迷惑なので、貼る場合は安全なページのリンクを貼ること。 また、リンクを連投するのは控えること。 第20条[歌詞による荒らし] 歌詞を書くと発言が流れる速度が速くなり、何を言ってるのか分からないと感じる人もいるので、なるべく控えること。 第4章 特徴・楽しみ方 第23条[部屋名・定員ネタ] 時期によって誰でも歓迎部屋の部屋名が変わることがある。 2018年4月の最初はエイプリルフールネタとして定員が1000名と表示されていた。 第24条[話題のずれ] 人数が多いため、話題がバラバラになってしまうことが多い。 第25条[ゲーム] 誰でも歓迎部屋の利用者が他のサイトに集まって人狼やピクトセンス等のゲームをすることがある。 第26条[接続切れ] ノックしたときに大量に接続が切れることがあり、より多くの接続を切った者は強いという扱いになる。 第27条[クマたん] 利用者の1人だが、発言はせず画像だけでコミュニケーションをとっているので、誰でも歓迎部屋のゆるキャラのような存在。 名前を呼ぶと顔文字で反応してくれる。 第28条[組] 誰でも歓迎部屋には、主に会話をする「会話組」と、主に画像を貼る「画像貼り組」と、主に部屋を荒す「荒らし組」がいて、それぞれ大体同じくらいの人数である。 第5章 よくある発言・注意事項 第29条[リア充アピール] 誰でも歓迎部屋は非リアが多いため、リア充アピールをすると不快だと感じる人が多い。 恋人の話は少なめにしたほうが良い。 また、不快だと感じた人はなるべく怒りを抑えるようにする。 第30条[ノックすんな] なぜか「ノックすんな」と発言する人がいるが、ノックするのは別に悪いことではない。 第31条[ROM] 退室はしないがしばらく発言できなくなるときに「ROM」と発言することがある。 第32条[外見] 他の部屋の様子を見るために退室するときは普通「外見」と発言する。 第33条[なーおいなー] 言葉の意味は不明だが、よく見られる発言である。 第34条[下ネタ] どんな時でも下ネタ発言は絶えないので、下ネタが苦手な人はかなり使いにくいかもしれない。 第35条[晒し] 主に利用者の顔写真がチャットに貼られることが多いので注意。 第36条[サーバー] デュラチャのサーバーが重いと、発言が流れてこなくなったり、発言できなくなったりすることがある。 第37条[利用規約違反] 誤ってやってしまうことがないように注意。 やってしまいやすい禁止事項は、会う約束 行為 、青少年に有害な情報の投稿、誹謗中傷、煽り、セクハラ、なりすまし、自分の本名や所属の投稿、著作権や肖像権を侵害する画像の投稿、自分の顔や身体の一部を露出した写真の投稿、botの利用、規約違反の助長や誘発。 詳しくは利用規約を参照。

次の

チャベリ! 無料で雑談・ひまつぶしチャット

デュラララ チャット 誰

リンク 添付画像 説明 なし メインとなる画面です。 アイコン別に説明していきます。 画像をアップロードすることができます。 お絵かき機能を利用して絵を描くことができます。 部屋の設定が可能になります。 詳しい説明はリンク参照 なし ページの更新ができるだけ。 通知音 誰かが発言すると「ぽんっ」という音が鳴ります。 POST! について 押すことで文章を送信することができます。 エンターでも送信は可能。

次の

チャベリ! 無料で雑談・ひまつぶしチャット

デュラララ チャット 誰

どうも、こんにちは!最近バナナばかり食べている橋尾渡()でっす!w 今回は、アニメ「デュラララ」にでてくる、チャットサービスの紹介をしていこうかと思います。 残念なことに筆者は、デュラララというアニメを見たことがないので詳しくはわかりませんが、アニメに出てくるチャットと全く同じデザインのチャットが楽しめます。 人数もそれなりに多くて、他のチャットサービスよりも活気があります。 参加者の年齢層は 10代が多く若者におすすめできるチャットです。 チャット部屋を下の方にスクロールしていけば、40代だったり30代のチャット利用者もいますので、ご安心ください。 では、これからデュラララチャットの説明をしていきたいと思います。 もくじ• デュラララチャット まずは、デュラララチャットのホームページを開きましょう。 この画面で、キャラクターアイコンと名前を決めることができます。 ここで名前を無記入の場合、名無しさんという名前で始まります。 名前の下にある「チャットをはじめる」というアイコンをクリックすれば、チャットの部屋がある画面に移動します。 ここがメイン画面となります。 左上にデュラララチャットをやっている総人数が表示されます。 そして右上には、カテゴリが表示されています。 チャットをするには、「入室」というボタンをクリックすれば、部屋に入って会話することができます。 チャットの部屋に入ると、このように誰かが喋っています。 上にある空欄に、キーボードで文字を入力して、POSTかエンターキーを押せば会話可能です。 メニュー一覧 続きまして、チャット内に入ったら、右上にメニュー一覧があります。 そちらを1つずつ説明を見ていきましょう。 内緒モード チャットメニューのはてなマークを押すと入室者の一覧が表示されるので、内緒メッセージを送りたい相手を選択し、「内緒モード」ボタンを押してください。 すると内緒画面が立ち上がり、個人メッセージを送ることができます。 内緒メッセージは他のユーザーから見えないようになっておりますが、会話内容はサーバー上のログに記録されます。 連絡先交換等、違反行為を行わないよう注意してください。 画像投稿 チャットメニューから「画像UP」を選択すると画像を投稿することができます。 投稿された画像は数時間経つとサーバーから自動的に削除されます。 他の参加者が投稿した画像を表示させたくない場合は、画像UPの中にある[画像非表示]を押してください。 画像投稿機能は部屋作成時にもオプションで無効に設定できます。 お絵描き機能 チャットメニューから「絵」を選択すると簡単なお絵描きを楽しむことができます。 完成した作品は送信ボタンでチャット上に投稿できます。 鍵付きルーム 部屋にパスワードをつけることができます。 知人限定の部屋を作りたい場合はパスワードの設定をおすすめします。 ノック 部屋を作成する時にノック機能をONに設定した部屋は、満員になるとノックボタンが現れます。 ノックボタンを押すと「~さんがノックしています」というメッセージが室内に流れ、入室の意思を示すことができます。 ノックには長時間発言のない人の接続を切る効果もあります。 (ノックが失敗したかどうかに関わらず接続を切る処理は行われます。 )ダレノガレさき考案の機能。 強制退出 部屋の管理者は迷惑行為を行う参加者を強制的に退出させることができます。 管理者メニュー 歯車マーク から退室させたい人を選択し、再入室を禁止したい場合は「再入室禁止」、そうでなければ「退室させる」ボタンを押してください。 再入室禁止にされた人は再び部屋に入ろうとすると「部屋主がブラックリストに登録したので入室できません。 」と表示され入室できなくなります。 無視機能 迷惑行為を行うユーザーの発言や画像を全て非表示にすることができます。 無視リストに追加するにはチャットメニューの? マークを押し、無視したいユーザーを選択してから「無視」ボタンを押してください。 無視リストに追加されたユーザの発言はそれ以降一切表示されなくなります。 画面を更新すると無視した人の発言が一時的に表示されますのでご注意ください。 といった感じに、なっております。 チャットルームに荒らしなどが現れた場合は、無視機能を使って見えなくしましょう。 その他にも内緒モードで特定の個人と会話をすることもできます。 お絵かき機能もあり、絵で会話したりすることもできますので、どうぞ楽しんでください。 終わりに 以上で、デュラララチャットの説明は終わりになります。 僕はデュラララのアニメは見たことがありませんが、これを機にデュラララのアニメを見てみると、よりチャットを楽しめるかもしれませんね。 それでは、そろそろデュラララの世界観でチャットができるデュラララチャットのご紹介についての記事を終わりたいと思います。 ありがとうございました! アーカイブ• 10 カテゴリー• 1 新着記事•

次の