ムービー ハックス。 MovieHacks(ムービーハックス)を受講して2ヶ月。動画編集の仕事はもらえた?スキルは上がった??

Movie Hacks(ムービーハックス)の料金・評判は?

ムービー ハックス

15時間とすると1日1時間勉強したとして 15日分です。 さすがにどんな良い教材だったとしても 15日勉強しただけでエンジニアになれるわけがありません。 確かにエンジニアになるのは弁護士とか公認会計士とかになるのに比べれば、なりやすいといわれている職業ですが、さすがに 2週間程度勉強しただけで、なれるような甘いものではありません。 ほかの職業と程度の差はあれ、しっかりしたスキルを身に付けるためには、 多くの経験や継続的な学習が必要になります。 例えば、下記の画面はスキルハックスで完成したWEBアプリの画面です。 <私がSkillHacksの中で作成したアプリの画面例> 『プログラミングの独学なんて俺には無理無理~!』 というレベルの人が受ける教材だといえるでしょう。 裏を返せば、 初心者には最高の教材と言えます。 私自身が上記にすべて当てはまる状態でしたので、スキルハックスで勉強することによって、 脱初心者し、さらに上を目指して勉強中です。 どんな分野であれ上のレベルを目指そうとするとやはり 基礎の習得が大事になります。 スキルハックスは基礎の習得に重点を置いている教材ですので、 初心者には最適な教材となるわけです。 初心者向けとは言っても基礎を身につけることができれば、さらに別のプログラミング言語を勉強する場合でも 本質的な考え方は似ているので、スムーズに理解できると思いますし、レベルアップを目指して独学というのもありかと思います。 スキルハックスとはどんな教材か知りたい方はこちらをどうぞ。 1-2 スキルハックスをにはテキストはない(動画のみ)なので、振り返るときに不便 スキルハックスは動画形式に特化した教材ですので テキストがないんですよね。 だから、初めて学ぶときはいいんですけど、 振り返り(復習)するときに、また動画を再生しなければならないので、これは正直不便な点でした。 例えば、HTMLの構造とか非常にわかりやすい図解が動画教材の中に出てくるんですけど、やっぱり一回みただけだと、『marginとpadding』の違いどうだったかな? とかherokuにログインする方法ってどうだったけ?とか 見返したいことが出てきたときにいちいち 該当の動画探して、もう一度見直すのはやっぱり手間ですね。 これの解決策として、私は動画授業を聞きながら、 パソコンでメモを作成したりとか、スクリーンショットで画像化してメモにはりつけて、 自分で簡単なテキストを作ってそれを 見返すようにしていました。 1-3授業料が高い スキルハックスの受講料は 税込69,800円です。 きちんとしたプログラミングスクールを受講しようとすると10万円や数十万円することもありますので、一概に高いとはいえないとはいえ、貧乏なサラリーマンや学生が『はい、そうですか』って出せる金額ではないですよね。 独学でやれば、書籍代なんて知れてますし、ネットで調べればいくらでも、無料の教材は見つかると思います。 プロゲートとかドットインストールとかであれば月額1000円くらいで始められますので、それと比較すれば高く感じると思います。 でも利点としてはスキルハックスって 買い切り方教材ですので、今後コンテンツが増えてもあとから 追加で料金を払う必要がないし、 LINE@で、無期限に先生の迫さんに質問し放題(もちろん質問内容は授業に則したものに限定されますが9¥)という利点があります。 他社のスクールや教材は 期限が切れたら使用できないみたいですね。 あと 動画教材のわかりやすさはさすがに講師の迫さんは3500人以上の生徒を指導してきた実績だけあって頭一つ抜けている感じですね。 この辺りわかりやすさと先生のLINE等での初心者サポートの手厚さで言えば、スキルハックスに軍配があがりますので、スキルハックスに値段以上の価値があるのは経験した私が断言できます。 ここら辺は、お金を節約するか、時間を節約するかだと思います。 短期間で確実に『脱初心者』したいなら確実にスキルハックス一択ですね。 ただし、あなたがすでに脱初心者しているなら、スキルハックスでは少し物足りないかもしれませんね。 また、どうしても独学でという人も向いていないかもしれません。 ただし、初心者でお金を節約したいという理由で独学というのはあまりお勧めしません。 理由は下記で説明します。 スキルハックスが向いてない人向けのプログラミング学習法 2-1. 初心者であれば独学はお勧めしない理由 初心者が独学でプログラミング習得するのは時間の無駄なので、お勧めしません。 すべての人が挫折するとは言いませんが、習得効率が下がるのは間違いありません。 お勧めしない理由としては、先ほどもふれましたが2つあります。 独学をお勧めしない理由• とても効率が悪い(時間と労力が無駄にかかる)• 挫折する人が多い 効率が悪い(時間と労力が無駄にかかります) 独学だと時間や労力が無駄にかかります。 その理由は 「環境の構築の難しさ」と 「エラーの対処の難しさ」です。 「環境の構築」というのは、プログラミングを始めるためには、そのプログラミング言語を動かすための環境を用意する必要があります。 初心者にとって、最初の入口である「環境の構築」がわからずに躓いてしまい、 何日も浪費することがあります。 「エラー」というのは、プログラミングでコードを書いていると一発でプログラムが正常に動いてくれることはまずありません。 頻繁に「エラー」が発生し、エラーに対して対処する必要があります。 問題なのは、 プログラミング初心者の場合、このエラーの対処に慣れていないので、 通常より何倍も時間がかかります。 例えば、 プロの講師に聞けば一瞬で解決するようなエラーでも、独学だとそうはいきません。 独学だと、一つのエラーを解決するのに1時間や2時間かかることは頻繁にあります。 こんなとき独学だと誰にも聞くことができず時間だけが無駄に過ぎるということが頻繁に発生するということになります。 独学で挫折する人が多い このように独学だと最初の環境構築の時点でつまづき挫折してしまうか、ようやく環境構築を乗り越えたと思っても度重なるエラーに直面し、プログラミング自体が嫌になり、やめてしまう人が多くなってしまいます。 つまり、独学では挫折する可能性が高くなるということです。 実際、プログラミングを独学で勉強している人の約90%は挫折していると言われています。 それほど 独学は茨の道だということです。 時間と根気がありあまっている人であれば、独学にチャレンジしてみることは良いと思います。 ただ、大半の人は時間も使えるエネルギーは限られているだと思いますので、独学は賢明ではないということです。 結局、初心者であればスキルハックスか、さらにもっと上のレベルを目指したいのであれば次にお勧めするプログラミングスクールでサクッと基礎知識や考え方を身に付けるのが一番の近道だと思います。 2-2. お勧めのプログラミングスクールは? 初心者であればスキルハックスで十分基礎がつくと思いますが、ある程度プログラミングを学習した経験があってもう一段上の実力を身につけたいとか、 エンジニアに転職できるだけの実力をつけたいという方は、プログラミングスクールを使うのが確実かと思います。 じゃあどんなスクールを選べばいいかというと、次のオンラインスクールがおすすめです。 :オンライン型で就職までしたい人向け【圧倒的な就職保証】• :まずはプログラミングを学んでみたい人向け【1週間の無料体験あり】• :テキストがわかりやすい この3つから選んでおけば間違いないですね。 TechAcademyは、7日間のプログラミング無料体験もできます。 スクールで勉強するのが自分に合っているか事前に試せるので、半信半疑の人はまず試してみると勉強の方向性が見えてくるかなと思います。 オンラインですので、 から無料ですぐに試せます。 就職保証までついているコースがありますので、難易度は高くなりますが、 エキスパート目指してバリバリやりたいという方に最適ではないでしょうか。 テックキャンプも初心者向けからエクスパート向けコースまで一通りそろっておりますが、テキストが判り易く、難易度もテックアカデミーと比べると初心者向け という印象です。 どちらを選んでも、講師にいつでも質問できる環境が整っているというのが、とても心強いです。 大体独学を希望している人の大半の理由は「お金」です。 たしかに、スキルハックスが 69,800円(税込)なのに対して、いずれも 10数万円~数十万円はかかりますので、安い出費ではありません。 独学をしていると、、 時間だけを浪費することになってしまい、スクールに行っていれば、 とっくに得られていたかもしれないエンジニアとしての 報酬を得る機会を失うことになりかねません。 スキルアップして理想のビジネスライフを手に入れましょう!!.

次の

Movie Hacks(ムービーハックス)の料金・評判は?

ムービー ハックス

Movie Hacks(ムービーハックス)は、迫佑樹さん運営の「スキルハックスシリーズ」に新しく加わった、YouTubeに特化した動画編集講座です。 現在YouTuberの人やこれからYouTuberになろうとしている人は、動画編集スキルをつけることで、外注しなくても見やすく個性ある動画が作ることができます。 また自分ではYouTuberを目指していない人でも、他のYouTuberから編集の仕事を請け負うことができます。 今後はYouTubeに限らず広告も動画が増えていくことが予想されます。 動画編集スキルがあればフリーランスとしても稼げるスキルですし、今後は企業に就職しやすいとも言えます。 持っておいて損はないスキルなので、 未経験からでも効率良く学べるムービーハックスはおすすめの講座です。 ブログやYouTubeで月に1000万円以上稼ぐマナブさんや、ネットビジネスで月に1000万円以上稼ぐいとう社長も動画編集は稼げると言っています。 他の方のツイートとともにご紹介します。 今までネトゲしかしてこなかった私がここまでできたから、割と誰でも稼げると思いますよ。 それでは、ムービーハックスがなぜおすすめできるかというメリットを挙げてみます。 LINE による無制限の質問サポート スキルハックスシリーズの特徴として、無制限の質問サポートがあります。 未経験からエンジニアスキルを学ぶ際には、疑問点がでてくるものです。 こういった疑問点や不明点をそのままにして次の講座に進んでしまうと、さらにわからなくなり挫折してしまうということになりかねません。 ムービーハックスではLINE による無制限の質問サポートがあるので、わからない点はすぐに何度でも講師に聞けます。 また、 わからない箇所はすぐ質問することによって、独学でやるよりも圧倒的に早く動画編集スキルを身につけることができます。 効率よく動画編集ができるようになるカリキュラム ムービーハックスでは、動画編集に必要なスキルを動画を見ながら実際に自分でも手を動かしながら学習します。 現役の有名動画編集者の福島寛人さんが作っている動画なので、見る人にインパクトを与え見栄えの良いYouTube動画が作成できるようになります。 大まかなカリキュラムは以下になります。 事前準備編• カット編• テロップ編• 画像挿入編• SE・BGM編• 色調補正編• サムネイル編(Photoshopを使用)• アニメーション編(After Effectsを使用) 未経験からでもわかりやすいような動画になっています。 基本的に、YouTube動画は撮影した動画を部分部分を組み合わせて、文字や画像を入れ込み、音を入れていく作業になります。 レベルが上っていけば色味を変えたり、下に貼ったサンプル動画にあるようなかっこいいアニメーションもつくることができます。 一般的なYouTubeで見られているような動画のテクニックはほぼ、ムービーハックスのカリキュラムに含まれています。 サンプル動画 公式サイトにも掲載されていますが、学習動画のサンプルがありますので貼っておきます。 仕事を持っている人でも好きな時間に学べる ムービーハックスは好きな時間に学習を進められるので、別業種の仕事を持っている人でも全く問題ありません。 上記でご紹介したムービーハックスのカリキュラムは、プログラミングに比べると難易度は低いです。 ですので、仕事終わりと休日を学習の時間に充てることができる人なら、1ヶ月でもスキルを習得することができます。 ブログや「人生逃げ切りサロン」でも有名なやまもとりゅうけんさんの動画やその他YouTuber、企業からも依頼をうけているフリーランスの動画編集者です。 Movie Hacks(ムービーハックス)の料金 ムービーハックスの受講料金は買い切り制で、無制限の質問サポートがついて69,800円(税込)になります。 学生にはそれほど安いと感じないかもしれませんが、今後動画編集のスキルで稼いでいけると考えたら安い金額といえます。 詳しくは公式サイトを御覧ください。 他のスクールとの比較 ムービーハックスと他の主要な動画編集スクールの料金とその他サービスで比較してみます。 ムービーハックスと他の動画編集スクールの比較 フロントハックス Winスクール Premiere Proコース デジハリONLINE After Effects・ Premiere講座 TechAcademy 動画編集コース 8週間プラン タイプ オンライン 通学 オンライン オンライン 料金 69,800円 (税込) 108,000円(税抜)+ 入学金18,000円(税抜)+ 教材費4,000円(税抜) 74,800円(税込) 189,000円(税抜) 受講期間 無制限 2ヶ月 13週間 8週間 レッスン形式 オリジナル動画 視聴 オリジナル教材 個人指導 動画視聴 パーソナル メンター制度 質問回数 無制限 受講時無制限 なし +33,000円 無制限 無制限 主な 使用ソフト Premiere Pro After Effects Photoshop Premiere Pro Premiere Pro After Effects Photoshop Premiere Pro 動画編集は副業にもぴったり ムービーハックスは、YouTubeに特化した動画編集講座なので副業として稼ぐスキルを付けたい人にもぴったりです。 YouTubeは2020年現在でもバブルと言われていて、有名なYouTuberは広告収入等で月に何十万何百万と稼いでいます。 もちろんそこまで稼ぐには大変な努力がいりますが、 自分でYouTube用の動画を撮影して編集まで行えれば、広告収入で数万円というのはそれほど難しくないかもしれません。 しかも、一度ある程度まで動画を作り、チャンネル登録数が増えれば、何もしなくてもお金が入ってくる状態になります。 本業での給料と毎月の広告収入があれば、経済的にも余裕がでてくるでしょう。 また、 自分がYouTuberになりたくないという人は、地道に動画編集の対価としてお金をもらうということもできるので、こちらも空いた時間に家でできる仕事なので副業にぴったりです。 動画編集の仕事は、クラウドソーシングサービスやtwitter上で募集しているので、そこから仕事を探すと良いです。 ただ、月に30万円以上稼ぎたいという人は、定期的で高単価の仕事を獲得しなければなりません。 そのためには、友人や仕事上のコネクションを使って営業してみたり、twitter上でもいろいろな人とやりとりして仕事をもらう努力が必要になるでしょう。 また、 他の動画編集者との差別化を図るために、動画編集以外にも、例えばデザインやマーケティングの勉強をして、自分が作った動画はこんなメリットがあるという付加価値をつけていくことも大事です。 ただ、いきなりすべてを覚えるのは大変なので、まずは動画編集のスキルをしっかりつけることを目標にしましょう。 こういった努力はやるかやらないかなので、 動画編集に興味があったり副業で少しでも収入を上げたい人は、是非挑戦してみてほしいと思います。 Movie Hacks(ムービーハックス)の評判 Twitterでの評判がすごい ムービーハックスを受講している人からの反響も多くあるので、一部ご紹介します。 Moviehacks買って数百万稼げるようになったから、 次Bloghacks買った Bloghacksを買って1ヶ月勉強して、 習ったことをツイートとBlogに反映させたら、 2月はBlogの収益も10万 次、hacksシリーズまた買ったら、また稼げてしまうんだろうなぁ〜笑 — あお 編集マーケター医学生 aotech6 カット編を隙間時間で観てたんだけど、やっとパソコンで操作しながら聴けて、やっぱやりながらが1番覚えやすいなと思った!こういう時間を少しでも増やしていけるように努力します。 — ゆう坊 動画編集マン yubomovie 口コミ情報 twitter以外にも受講者の方から以下のような声があります。 何か副業で稼げるスキルをつけたいと思い受講したムービーハックス。 空いた時間に動画を見ながら勉強できるのがいいですね。 動画編集は今後必要になると思い、Movie Hacksに申し込みました。 簡単にアニメーションなども作れるようになるので、毎日楽しく学習していました。 プログラミングで挫折した私でもそれほどつまるところなく学習を終えることができました。 ユーチューバーとして動画を作っていましたが、編集が他の動画に比べて劣っていると感じたのでムービーハックスで編集スキルをつけました。 テロップやアニメーションを効果的に入れるだけで再生数も増えて、広告収入も増やすことができました。 ムービーハックスには感謝しています。

次の

MovieHacks(ムービーハックス)の評判は?【受講したぼくの実体験&口コミ】

ムービー ハックス

MovieHacks ムービーハックス は 動画編集で稼げるようになる最短ルート【実体験】• MovieHacks ムービーハックス の評価・評判は?【口コミまとめ】• 2019年8月にを受講して動画編集をスタート。 開始3ヶ月目の2019年10月に「月6万円」稼ぐことに成功しました。 本記事は、「動画編集を始めようと思い『MovieHacks』が気になっている。 金額に見合った成果がホントに出る?」「『MovieHacks』を受講した人の感想・評価・評判は?」という方に向けて書いています。 「MovieHacks」の基礎情報(内容、金額、受講方法など)については別記事を用意したので、こちらをご覧ください。 今回は「MovieHacks」のメリット・デメリットにフォーカスし、実際に受講した僕の実体験にもとづいて解説します。 この記事を読むことで、「『MovieHacks』を受講して動画編集のスキルを身につけ、稼げるようになるまで」をイメージできるようになります。 「それなりの大企業に就職し、それなりに真面目に働き、それなりの報酬を得て、それなりに幸せなサラリーマン」だった僕。 しかし未来のことを考えると、スキルやお金の面でなんとなくモヤっと不安を感じていました。 そんなときに出会い、思い切って取り組んでみたのが「副業 動画編集」。 結論、 は 動画編集で稼げるようになる最短ルートです! 実体験として、僕は2019年8月にを受講して動画編集をスタート。 開始3ヶ月目の2019年10月に「月6万円」稼ぐことに成功しました。 で動画編集を開始した僕が、実体験にもとづき「メリット」「デメリット」を解説します! MovieHacksのメリット【実体験にもとづいて解説】 まずはメリットから。 を受講した僕が感じた、「メリット」がこちら。 確かに「安い」とは言えないですよね… 動画編集の機材・ソフトを買う費用と合わせると、それなりの高額になるのは事実。 よって、「とにかく安価で動画編集の世界にふれてみたい」というような方にはオススメできません。 なぜなら僕の実体験や、他の受講生の口コミ(後述)にあるように、「MovieHacksを受講すると最速で稼げるようになる」から。 動画編集の基礎スキルをMovieHacksで最速で身につければ、3ヶ月後には「副業で月5万円」稼ぐことも十分可能です。 たしかMovieHacksで解説してたな〜 と思っても、サッと教科書をめくって確認することができません。 これはちょっと残念。 ただし、該当する箇所の講義動画をすぐに探し出すことはできます。 なぜなら、MovieHacksの講義動画は項目ごとに細かく・整然と並んでいるから。 見出しをザッと見れば、その解説動画にすぐにたどりつきます。 ということで、教科書がないのは少し残念ですが、講義動画が随時追加&更新されるので、デメリットよりもメリットの方が大きいです! 実体験まとめ:「学習期間3ヶ月」で「月5万円」稼げるようになった の「メリット」「デメリット」を、実際に受講した僕の経験にもとづき解説しました。 「メリット」「デメリット」をもう一度まとめます。 メリット(プラス評価)• デメリット(マイナス評価) が書かれた口コミをそれぞれピックアップしました。 MovieHacksの良い評価・評判・口コミ まずはの良い評価をご紹介します。 遂にMovie Hacks購入! 約7万円だけど、これ内容見ると安すぎないか?! 3ヶ月以内に初受注目指して今夜から勉強開始や💻 — 海外でDJと動画編集YOSH! 🇦🇺🇯🇵 djbozu1985 はマジで時短になります。 アプリの使い方の説明ではなく、youtube様の編集のやり方の説明なので、分かりやすくて目的達成が早いです。 買わないで遅れる時間を考えると買ってすぐ稼ぎ出した方が長期的にお得です。 僕は10日で回収しました。 — あお 編集マーケター医学生 aotech6 上記2つの口コミのように、金額に対する内容の充実度、つまり「コスパの良さ」を評価する口コミが目立ちました。 口コミでもMovieHacksの魅力として高評価でした。 MovieHacksを受講して動画編集者として大活躍している方が増えていることから、「MovieHacksを受講した」ということが信頼感を作っています。 「動画編集で稼ぎたい!」と思っている方にとってはうれしい口コミですね。 MovieHacksの悪い評価・評判・口コミ 続いての悪い評価をご紹介します。 MovieHacks ってものが49800円で売られてるそうですが、これは高過ぎる。 ただし、この方はすでに動画編集のスキルを持っている方で、実際に受講はしていないようです。 MovieHacksのマイナス評価口コミをもっと掲載したかったのですが、Twitterでは見つけられず! (見つけしだい、追加します) 結論として、「悪い評価」が非常に少ないと言えます。 MovieHacks ムービーハックス について「よくある質問」 最後に、の受講を迷っている方のために、「よくある質問」をまとめました。 ただしコンテンツの追加・変更に伴い、価格が変更される可能性があります。 実際に、僕がを2019年8月に受講したときは49,800円 税込 でしたが、2019年10月(消費税引き上げのタイミング)に現在の69,800円 税込 に値上げされました。 コンテンツは現在も追加され続けているので、いずれまた値上げがあるかも? MovieHacksは、一度受講すればその後も追加料金を払わずに、追加された講義動画を見ることが可能。 から申し込みましょう 2020年3月現在、の受講申し込みは、 からのみ受け付けています。 「MovieHacks」で検索すると、一部のブログサイトで「このHPから申し込むと特典あり」と書かれているものがありますが、あくまでもブログの運営者(MovieHacksとは別)からの特典です。 MovieHacksの受講料は69,800円 税込。 お得に受講する方法はありませんので、公式HPからお申し込みください。 この2つはそもそも、「動画編集に必要なモノ」です。 PCはスペックに注意。 動画編集に必要なPCのスペックは以下の2つです。 CPU:Corei5(できればi7)• 動画編集ソフトは「Adobe Prmeiere Pro(アドビ プレミア プロ)」が必須です。 結論として、「副業 動画編集」のための動画編集ソフトは「Adobe Premiere Pro(アドビ プレミア プロ)」1択です。 理由はシンプル。 「Premiere限定の案件が多い」からです。 副業 動画編集では、クラウドソーシングサイトまたはSNSを利用して仕事をとっていきますが、「ソフトはPremiereを使用」が必須条件になっているものがほとんど。 つまり、Premiere以外のソフトを使っていると、その時点でほとんどの依頼を受けられなくなってしまいます。 の講義は「Adobe Prmeiere Pro」という動画編集ソフトを前提として進みます。 他にどうしても使いたいソフトがある方は、MovieHacksの受講を控えた方が良いです。 最短で1週間、最大でも3ヶ月で一通りの学習を終えるのが一般的です。 ぼくの場合は、「1日1〜2時間で毎日コツコツ学習して1ヶ月間」かかりました。 MovieHacksは自分のペースで講義動画を見ながら進められます。 実際に僕も下記のように成功しており、• MovieHacksを1ヶ月で受講完了(1日平均1〜2時間の学習時間)• 開始3ヶ月目で「月6万円」稼ぐことに成功 再現性はかなり高いです。 「本業プラス5万円」の安心感&充実感を得た!• 「新たなスキルを身につけて稼ぐ」経験をしたことで自信を得た• 身の回りの動画やデザインに興味を持つようになった• 転職の可能性が広がった• SNSで勉強や稼ぐ過程を発信し、新たなコミュニティに参加するようになった.

次の